事業概要

BUSINESS

情報システムマネジメント

一般業務や建設・維持管理に欠かすことのできない情報システムの導入や
データ管理をサポート。ITのスペシャリストが一貫してマネジメントします。

最新の技術と知識でシステム開発から保守管理までトータルに支援

阪神高速技研では、阪神高速道路が掲げる「先進の道路サービス」の提供に向けて研鑽を重ね、常に最新のIT技術を構築。それらを活用し、情報システムの企画・設計から運用・保守管理まで、お客さまに高度な技術とサービスを提供し、情報システムを総合的にマネジメントしています。
日々進化するIT分野に精通した専門のシステムエンジニアがそれぞれの企業にふさわしいシステムや課題解決への最善の方策を提案します。

システム開発・管理

お客さまの信頼に応える開発力と安定・継続的に運用管理する高度なノウハウ。

システム開発
企画:ユーザーニーズと構築ノウハウによる企画・提案
設計:柔軟性・拡張性に配慮したシステム設計
構築:安全・安心・快適に利用できるシステムの構築
システム管理
システムの運用:サーバー・ネットワーク監視
システム障害対応:障害原因の調査・復旧、障害防止策等の検討・実施
パフォーマンス向上の技術支援:セキュリティ対策、OS・アプリケーションの環境設備

システム開発

システム開発の流れ

システム管理

システム管理の流れ

保全情報管理システム

維持管理情報の一元管理によって必要な情報のタイムリーな提供と利用を実現。

膨大な量の設備情報、日々発生する点検結果情報、年々増えていく補修工事の履歴情報等を効率的に管理します。
データ検索機能
閲覧したいデータ種別と構造物の位置を条件設定し、表計算ソフトウェアのフォーマットでデータを出力する機能
図面検索機能
工事名や請負者名等の工事情報、施工箇所、図面種別から過去の建設・補修工事のしゅん工図面を検索する機能
点検・保守管理機能
点検・診断結果、補修計画及び補修工事の結果の登録や閲覧を行い、点検から補修までの一連の業務を支援する機能
カルテ検索機能
構造物を患者と見立て、資産データ(個人・身体情報)、点検データ(病名・症状)、補修データ(治療履歴)を管理番号と損傷単位のカルテ形式で一目する機能

情報管理

より有益なシステムマネジメントに向けたデータやコンテンツの運用管理・利用者サポート

業務支援システムデータの運用管理
資産・点検・補修データの管理、図面データの管理
情報サイトの運営管理
企業情報総合サイト、お客さま向けサイト
利用者サポート
システム利用者講習(eラーニング)、ヘルプデスク

機器等販売

システム提案とともにPC・サーバー・周辺機器やライセンス等、
システム構築に必要な機器等について各種代理店契約の強みを活かし提供しています。